iPad

9.7型の後継「10.5インチiPad Pro」登場!A10X CPU採用、容量は倍増

先程開幕したAppleの開発者向けイベント「WWDC 2017」にて、同社は新たにiPad Proの10.5インチモデルを正式に発表し、Appleオンラインストアでは早速販売も開始されています。

以前から度々噂になっていた10.5インチモデルですが、9.7インチの実質後継機としてデビューしたかたちとなります。噂の通り「本体サイズそのまま&大画面化」とはならなかったものの、ベゼルは確実に細くなり、モバイル性が損なわれることは無さそうです。

スペック面においては、新たに6コアの「A10X Fusion」採用するほか、内蔵ストレージの容量を旧モデルの2倍に増量し超大容量の512GBをラインナップするなどの変更を実施。また、これらの増強は12.9インチモデルにも適用され、両機種ともにパソコン同然の性能を持ち合わせることとなりました。

続きを読む

次期iPad Proは7.9/10.1/12.9インチ、Airやminiは廃止するとの噂

2017年 iPad Pro リーク

今年2016年10月下旬にAppleのMacBook Proが4年ぶりにメジャーアップデートされるのではと期待されていますが、来年2017年の春辺りにタブレット「iPad」のラインナップが大幅に変更されるのではとの噂が広まっています。

現在有力視されている次期iPadに関する情報をまとめると、小型版の7.9インチ、中型版は9.7インチから若干大型化し10.1インチ、大型版の12.9インチの3ラインナップ。ブランド名は一先ず「iPad Pro」に統一され、現在存在する「iPad Air」と「iPad mini」は廃止される可能性が高いとの事。

もしこれらの情報が全て真実だった場合、iPad誕生以来の大改変となりそうです。

続きを読む