ノートパソコン

Huaweiの2in1「MateBook」スマホのような凝縮感が魅力的!スペック等まとめ

20160301222528

日本の格安SIM事情に詳しい方ならお馴染みのHuawei(ファーウェイ)、この会社のSIMフリースマホはコストパフォマンスに優れることで有名です。

そのHuaweiですが、今年のMWC2016(モバイル・ワールド・コングレス)にて、同社初のWindows 10搭載の12インチ2in1タブレット「MateBook」を発表しました。

(この記事で掲載している本体写真は、オフィシャルサイトのものです。)

続きを読む

LAVIE Hybrid ZERO HZ750/DAB、モバイル性と性能共に優れた2in1

nec lavie hybrid zero hz750

筆者が思うに、優秀なノートパソコンとはモバイル性と性能を上手く両立した機種、いわゆる「ウルトラブック」と呼ばれるものになります。

国産のウルトラブックの中でも代表的な機種として、「NEC LAVIE Hybrid ZERO HZ750」が挙げられるでしょう。

NEC(日本電気)が開発したLAVIE Hybrid ZERO HZ750、軽くて薄い本体に加え、性能にも優れたノートパソコンです。ディスプレイはタッチパネル機能搭載でタブレットとして使うこともできて、重量は926gと軽量。13インチクラスの2in1としては驚異的な軽さと言えます。

LAVIE Direct HZ [Hybrid ZERO] – ノートパソコン | NEC Direct

続きを読む

光学ドライブ搭載で軽量な12型ノートPC「レッツノート SZ5」

パナソニック レッツノート SZ5

最近のノートパソコンは光学ドライブが廃止された物ばかり、確かにCDやDVDを扱う機会は減ってきているものの、光学ドライブ搭載の機種にも一定のニーズがあります。外付けのポータブル光学ドライブを持ち歩けば解決する問題ですが、やはりパソコンに内蔵されていた方が利便性には優れます。

とはいったものの、光学ドライブを搭載したノートパソコンは、本体重量が重くモバイル性がイマイチな機種が多いです。

しかし、パナソニック製のパソコン「レッツノート SZ5」は光学ドライブを搭載しつつ、最軽量モデルで重量が1kgを切っている貴重なノートパソコン、この機種の詳細な情報をまとめました。

また、詳しい情報はレッツノートSZの公式ホームページをご参照下さい。

レッツノートSZ(CF-SZ5) | パソコン(個人向け) | Panasonic

続きを読む

【コスパ抜群】3万円台で買えるWindowsノートパソコン3選

20150701180921

低価格で携帯回線を提供する「格安SIM」や、1万円程度で買うことが出来る「格安タブレット」など、今はより手頃な価格でデジタルデバイスを手にできるようになりました。

そして、デジタルデバイスの代名詞とも言える「パソコン」、これまた低価格化が進み、スマートフォンやタブレットと同じような感覚で、ノートパソコンを購入出来る時代となりました。

今回は”3万円台”で”実用的”な”コスパ抜群”ノートパソコンを3つ紹介してみます。

メインのマシンにするには物足りないかもしれませんが、どれもサブマシンとしては大きな力を発揮してくれますよ!

続きを読む