CHUWIのタブレット・PCが安いぞ!GearBestのUS Warehouseセール

お買い得情報

「US Warehouse」 = アメリカの倉庫と題し、GearBestがデジタルガジェット中心のセールをやってます。ここのところ頻繁にセールを連発しているので、お目当てのガジェットはセール開催を狙ってゲットしたいところです。

今回のUS Warehouseセールの狙い目としては、CHUWIのタブレットやノートパソコンあたり。あと何気に型落ちのUMi Superも値引きされているので、安く買えるチャンスです。

ちなみに、US Warehouseと同時に「EU Warehouse」というセールも実施していますが、目玉商品なるものが見当たらなかったので今回はスルーするべきかなと思います。

US Warehouseセールの概要と狙い目製品

GearBest US Warehouse

デジタルガジェット中心のセールですが、その範囲はスマホやパソコンに留まらず、ドローンやTVボックスまで盛り沢山です。そのせいでセールページがごちゃごちゃしていますが、よく見てみるとかなりお買い得な製品がぼちぼち見当たりますよ。

セールページはいつかのセクションに区切られていますが、Best Selling、Cell Phones、Tablet PCsあたりをチェックすると思わぬ掘り出し物が眠っているかもしれません。

セールの主な対象製品

狙い目はCHUWI LapBookやHi10 Pro

CHUWI LapBookCHUWI Hi10Pro

筆者が思うに、US Warehouseセールの大目玉はずばり、CHUWIの「LapBook」でしょう。

以前の記事「2万円の15インチノートPC「CHUWI LapBook」がなかなか面白そう」でLapBookについて詳しく書いているので、詳細はそちらをお読みいただくとして、注目すべきはその価格です。

当初の販売価格は194.99ドル(約2万円ちょっと)で十分に安くてコストパフォマンスも良いのですが、幸いなことにセールの対象となり、更に70ドルほど値下げされて120.56ドル = 13,769円で販売されています。1万円ちょいで買える中華タブレットは溢れるほど存在しますが、15インチノートパソコンをこの価格で手に入れられるチャンスはそうそうありませんね。

また、同社の10インチタブレット「Hi10 Pro」も少しお安くなっており、2万円以下で購入できます。以前、ほぼ同一スペックの「Hi10 Plus」をレビューしていますが、やはりこちらもコストパフォマンス抜群だと思います。

Hi10は、WindowsとRemix OS(Android)の2つのOSを切り替えて使えるデュアルOS構成で、これまた中華タブレットならではの面白い仕様です。

型落ちではあるものの、UMi Superもお安くなっています

UMi Super

こちらはタブレットではなくスマホですが、UMiの5.5インチスマホ「UMi Super」も若干値引きされています。

中国メーカーは新製品投入のスピードが異常に速いので、随分前の端末に思えてしまいますが、UMi Superの登場からまだ半年ほどしか経っていません。メモリは4GB、ストレージは64GB、プロセッサはミドルクラスのHelio P10を備え、現行Androidを動かすには十分なスペックと言えます。また、指紋認証センサーも搭載しているので、利便性に関しても最新機種に見劣りしません。

お値段は179.99ドル = 20,556円で、初めて中華スマホの領域に足を踏み入れる方にもおすすめできる価格帯です。

同時開催のも要チェック

GearBest JANUARY TABLET DEALS
US Warehouseセールとは別枠として、「JANUARY TABLET DEALS」というセールも同時開催されています。その名の通りタブレット一色のセールですので、タブレット狙いの方は、こちらもあわせてチェックしてみると良いでしょう。

Jumper EzPad 6が、プリセールの時(179.99ドル)よりも25ドル安い154.99ドル=19,414円で販売されています。あいにく、進行した円安ドル高と値引きが相殺されている状況ですが、円換算でも発売当初よりも安くなっているので狙い目です。

しかし逆に、先ほどご紹介したCHUWi LapBookはUS Warehouseセールの方が断然安いので、両セールページをよく見比べ、より安い方法で購入しましょう。

おまけ:GearBestでお買い物する方法

「海外ガジェットは面白そうだけど、個人輸入には不安を感じる...」と、いまいち踏み出せない方へ。GearBestの使い方や決済方法について下の記事にまとめていますので、参考にして頂ければ幸いです↓

記事に関係あることでしたら、なんでもお書き下さい!頂いたコメントは公開前に管理人が一読し、問題がなければ承認します。

誠にお恥ずかしながら、たまに記事の誤記などを指摘して頂くことがあり、とても助かっております。どんなに小さなミスでも構いませんので、もし誤記や誤報を見つけましたらぜひお知らせ下さい。

批判には誠意をもって対応致しますが、アンチはスルーします。スパムはシステムのフィルターに引っ掛かるため、確認すらしていません。スパムは嫌いです。

コメントを残す

*