ポケモンGO、モバイルバッテリーは必需品!おすすめ3選

日本国内向けにポケモンGOの配信が開始されてから10日ほどが経ちましたが、みなさんのポケモンGOライフはどうでしょう。

ポケモンGOを絶賛満喫中の筆者でありますが、「モバイルバッテリー」の有り難みを身にしみて感じている今日このごろであります。アプリの電池バカ食いっぷりが半端ない!と耳にしていたものの、実際にプレイしてみるとやはり電池消耗が激しかったです。

先日購入した「Xiaomi Redmi Note 3 Pro」で、早速ポケモンGOをインストールして遊んでみたところ、4000mAhの大容量バッテリーを搭載したこの機種でも6、7時間ほどが限界と感じました。1日中ガッツリ遊ぶことを考えると、やはりモバイルバッテリーが必要かなと思いました。

ポケモンGOをガッツリやり込む方や、お使いのスマホのバッテリー容量に不満をお持ちの方向けに、モバイルバッテリーの選び方とおすすめ3選を紹介したいと思います。

ポケモンGOを快適に遊ぶための「モバイルバッテリー」選び方のポイント

様々なメーカーが数多くラインナップしていますが、ポケモンGOの長時間プレイを考えると選び方にポイントがあります。失敗しない選び方をお伝えします。

モバイルバッテリーの適切なバッテリー容量を知る

モバイルバッテリーに搭載されているバッテリーの容量、製品によって様々であるため、購入前にしっかりと吟味しなくてはいけません。

もし、モバイルバッテリーの容量が少なすぎると、屋外の電源確保に困ってしまいます。逆に容量の多過ぎる事による弊害もあり、基本的にバッテリー容量が大きくなると、モバイルバッテリー本体の充電時間が長くなってしまいます。

 

モバイルバッテリーの適切な容量を知るためには、お使いのスマートフォンに搭載されているバッテリーの容量を確認することが大切です。

メーカーのウェブサイトに掲載されている場合もありますが、もし見つからない場合は「機種名 バッテリー容量」などと調べ、“mAh”という単位で記載されている情報を探しましょう。

お使いのスマホのバッテリー容量が分かりましたら、その容量を2、3倍にしてみましょう。これは筆者が勝手に編み出したものですが、適切なモバイルバッテリーの容量の算出方法だと思います。ヘビーユーザーなら4倍でも良いかもしれません。

(例えば、スマホの電池が2,000mAhなら、4,000〜6,000mAhです。)

本体がなるべくコンパクトもの、なるべく軽量なものを選ぶ

スマホを選ぶとき、多くの人は「持ち運びやすさ」を重視するでしょう。モバイルバッテリーも同じで、本体がコンパクトかつ軽量なものを選ぶことが大切です。特にポケモンGOは、“歩きゲー”といっても過言では無いほど移動が多いゲームですので、モバイル性は非常に重要です。

スマホと一緒に重ねて使うなら、本体色は黒よりも白がおすすめ

モバイルバッテリーをポケットやポーチなどに入れて使うならあまり関係ありません。しかしスマホと一緒に重ねて使う場合、モバイルバッテリー本体の色は白がおすすめです。なぜなら、白は放熱性に優れた色として知られていて、特に今の暑い季節は黒よりも白のほうが良いでしょう。

バッテリー製品は充電中に熱を発するため、少しでも放熱性に優れたモバイルバッテリーを選ぶべきです。

ポケモンGOと相性の良い、オススメのモバイルバッテリー3選

以上の選び方のポイントを踏まえて、筆者がおすすめしたいモバイルバッテリー3選をご紹介します。

コメントを残す

*