2016年のお花見計画は「桜のきもち」アプリで完璧

3月に入り、春を感じさせるような陽気が続く今日このごろ。

日本列島にはそろそろ桜の季節がやってきますね。

 

今年の2月22日より日本気象株式会社が「桜のきもち」というアプリを無料配信を開始しました。

各地のお花見名所の開花予想、満開予想などの情報発信に特化したもので、春の代名詞ともいえる「桜」を楽しむことが出来るアプリになっています。

20160304211928
20160304212314
「全国さくらマップ」では日本全国約1000箇所にも及ぶ、たくさんのお花見スポットが地図上に表示されます。

GPSを利用すれば、近くの桜の名所が一目瞭然です。

公式サイトの情報によると、桜の成長に応じて地図上のピンの色が変化するとのこと。

20160304212837

地図上に表示されたピンをタップすると、その場所の詳細情報を見ることができます。

桜の成長状況を数値化した「開花メーター」、満開に向け100%に近づいていくんですね。

桜の開花が待ち遠しくなるナイスアイディア!

開花予定日と満開予想日も分かりやすく示されています。

20160304213312

また、お気に入りの場所が見つかったら、「MYスポット」に登録しておきましょう。

開花の予定日をカレンダー見ることが可能です。

この他にも開花の予想日や成長状況を報告してくれる通知機能、実際出かけた場所にチェックができるスタンプラリーなど…

桜を楽しむことができる便利な機能がたくさんあります。

お花見の計画ををたてる時に、もってこいなアプリですね。

iPhone・Androidアプリ「桜のきもち」の提供を開始しました | ニュース | 日本気象株式会社